仙台二校公式サイト

宮城県仙台第二高等学校 同窓会公式サイト

2018年11月20日

事務局からのお知らせ

平成30年度在京同窓会総会、懇親会

日 時        平成30年11月10日(土) 午後1時~4時
場 所        浅草ビューホテル4階 「飛翔」
同窓会役員出席者   山田 信一副会長(高17回)
学校側出席者     久保 義洋校長
在京会員出席者    上條 努会長(高24回)以下137名
来賓         熊本高校 東京江原会 岡本利明会長以下2名
《総会》
小野寺容資副幹事長(高51回)の司会で総会がはじまりました。物故者への黙祷の後、練生川淳志幹事長(高30回)の開会の辞があり、上條会長からは来賓への御礼、久保校長からは今年度も文武共に、昨年同様、大いに期待できるとのお話しがありました。山田副会長からは同窓会活性化の為、会費納入アップ等在京の皆さまへの協力支援の依頼がありました。
その後、会計報告、監査報告がなされ全員一致で承認、又役員についても現行メンバーで継続する旨承認されました。
《懇親会》
司会は山崎朋征氏(高65回)、三島めぐみさん(高69回)、田中大輔氏(高51回)の若手3名に代わり開始されました。菊池龍介総合実行委員長(高50回)の開宴の辞の後、最長老の近藤正太郎氏(高03回)と最若手の菅原優氏(高70回)の乾杯の音頭で懇親会が始まりました。
会場に展示されている「二高今昔写真展」「ショージタダシ展」「印度カリー子スパイスショップ」「宮城名産品販売コーナー」の紹介がありました。
食事をしながらの歓談も大いに盛り上がり話は尽きません。その間「仙台二高グルメマップ」「仙台二高紹介ビデオ」「仙台二高クイズ」等、盛りだくさんの企画が行われ、皆楽しく過ごすことができました。
最後に校歌斉唱、応援歌「雨か嵐か」を歌い、エールで締めくくりました。
《特記事項》
総勢140名、若い会員の出席も多く、世代間のギャップもなく、活気溢れる総会でした。順調に次世代への引継ぎが旨くいっており、スムーズに世代交代ができる環境が整っているとの感がしました。
在京同窓会とは別に、2年前に新設、開催されている「新卒者歓迎会、若手交流会」の影響は大きく世代間ギャップを取り払う効果につながっていると感じました。

以上

写真は
①  総勢140名の壮観な集合写真
②  今年度の北陵祭で同窓会ブースに出展してくれた「印度カリー子」こと斎藤柚里
さん(高67回)
③  最長老近藤氏と最若手菅原氏による乾杯の音頭
④  抽選会風景