仙台二校公式サイト

宮城県仙台第二高等学校 同窓会公式サイト

2018年7月10日

事務局からのお知らせ

第37回仙台二高同窓会岩手支部総会(岩手北陵会)報告

報告者名     山田 信一
日  時     平成30年6月30日(土) 午後5時50分~8時
場  所     盛岡グランドホテルアネックス
同窓会役員出席者 山田信一副会長(高17回)
学校側出席者   久保 義洋校長
岩手支部会出席者 鈴木恒男支部長(高5回)、小川彰名誉支部長(高19回)以下22名

《総会》
総会の始まる前に全員がそろった時点で記念撮影が行われ、その後橋浦礼二郎幹事(高23回)の司会で総会が始まりました。鈴木恒男会長より、「遠路岩手まで来て頂き感謝です。昨年、沢山のベテランの理事の方が変わりました。今回は学校側から久保校長、そして同窓会側からは山田副会長と新たなメンバーにお越し頂きました。今後共、岩手支部活性化の為にご指導、協力を宜しくお願いします。」。次に久保義洋校長より「久し振りの現場で戸惑いながらも、仙台二高という素晴らしい高校で優秀な生徒と共に教育の場に立てることを嬉しく思い、充実した毎日を送っています。同窓会、そして支部の皆さんからの熱い支援にはいつも感謝しております。」そして山田信一副会長からは「支部の活性化は同窓会活動のポイントと考えており、今まで以上に目を向けて、活動しやすいように考えていきますので一緒に頑張りましょう。」との挨拶がそれぞれありました。

《懇親会》
小川彰(高19回)名誉支部長より「本日は総勢22名、最年長の和田謙郎氏(高3回)から現役の学生さん5名、若
手会員2名と幅広い年代の方々の参加を頂きました。岩手支部会の更なる活性化、発展の為に頑張りましょう。」
という挨拶の後、元気のよい乾杯の音頭で会が始まりました。和気あいあいとした家族的な雰囲気の中で、食事
を楽しみながらの懇談そして出席者全員の方のスピーチがあり大いに盛り上がりました。最後に校歌と応援歌の
「雨か嵐か」を声高らかに歌い、エールの後、散会しました。

 

《特記事項》
※支部長交代の報告があり、今回8年間支部長を務めていた鈴木恒男氏から吉江信博氏(高21回)にバトンタ
ッチ。事務局は従来通り橋浦礼三郎氏(高23回)となりました。
※今回は特に若手の参加者が多く大いに盛り上がったことから、岩手支部としても大変喜んでおり、懇親会で自然発生的に、次回より若手の会費はゼロにし、参加しやすいようにしようとの案が出されました。
※同窓会より「名簿作成の協力」と「会費、寄付納入の依頼」をお願いした所、突然その場で参加者の皆さんに
呼びかけて頂き、「岩手支部有志一同」の名目で多額の寄付を集めて頂きました。感謝、感激です。
以上