仙台二校公式サイト

宮城県仙台第二高等学校 同窓会公式サイト

2018年4月20日

事務局からのお知らせ

対面式での生徒会長挨拶

入学式翌日の4月10日、恒例の面会式において、平成30年度生徒会長、梶川貴生君が新入生に対して以下のような素晴らしい挨拶をしました。同窓生諸氏にも後輩の頼もしさを知っていただきたくHPにアップいたします。なお、このことにつき本人の快諾を得ていることを申し添えます。(平成30年4月、理事会)

【以下挨拶】
「新入生諸君、入学おめでとう。幾多もある高校の中からこの仙台二高を選び、多くの努力を積み重ねて、この北陵の地に入学してきた君たちを、私たち二高生一同歓迎しよう。しかし、一つ覚えておいてもらいたいことがある。それは、二高はただの進学校ではなく、100年以上の伝統だということだ。今ここで行われていることも、1ヶ月後に控える二高・一高定期戦も、輝かしい二高の伝統の一つである。今、君たちは、単なる“高校入試を突破した中学生”にすぎない。ここから数か月間、君たちが直面するであろう多くの困難を乗り越え、二高の伝統を受け継ぐにふさわしい“真の二高生”として、その姿を示してくれることを私たちは期待している。(平成30年度生徒会長、梶川貴生)」