仙台二校公式サイト

宮城県仙台第二高等学校 同窓会公式サイト

2017年11月29日

事務局からのお知らせ

かんどり会開催の報告


高3回卒の教職経験者の年1回恒例の同期会50余年続く「かんどり会」が今年も11月18日に開催された。85才にして老いて尚元気な13名が参加。昭和20年入学から二中・二高と6年間北陵で学んだ仲間達が、大学卒業後、教職につき、二高時代の恩師を囲んで教師としての心構えを聴く会を設立、会の名称は恩師松崎先生の命名である。今回は山形で40年間活躍の塚本長君が仙台に転居で出席、盛岡で活躍中の和田謙郎君と、増本健君・渡邊剛君と若き日の同時期米国留学、NYで同期会を行った4名が勢揃い。卒業時恩師渡邊義夫先生から贈られた7番までの作詞、仁科博之先生作曲の「送別の歌」の楽譜が紛失していたが箱守京次郎君ご夫妻の努力で見事再生され発表演奏。師走が近い宵、感激が溢れる集まりであった。来年の日程・会場予約も行い、元気な再会を祈りお開きとした。(高橋正道)